平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
もちろん、無料ですよ。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒
未分類

そうだ、ソウルへ行こう!(6)

凡は旅行へ行く時に、目的を1つだけ持って出かけます。 妻と旅行へ出かけるときも、目的は1つだけにして出かけます。 凡と妻は趣味が全く別なので、あれをやりたい、これをしたいなんて考えて旅行に行くと、お互いに好きな事が出来なくなっちゃいます。 ...
2022.07.03
未分類

そうだ、ソウルへ行こう!(5)

そうだ、ソウルに行く目的を考えよう。 凡々の好きな内田百閒さんは「阿房列車」で、目的の無い旅行をしておられる。 目的は無いが、旅に出てみるというのだ。 凡々も今でも青春18きっぷで、ふと出かけたりすることがある。 目的も無く。 旅の達人みた...
2022.07.03
未分類

そうだ、ソウルへ行こう!(4)

北京のほん近くにまで行って、そのままUターンして帰ってくるとは思わなかった。 うん、今回は面白い経験をした。 なんていうのは余程こころに余裕のある人なんだろうなって思います。 愚で凡な私にはそんな余裕はまったくないのです。 諦めが悪い私は、...
2022.07.03
未分類

そうだ、ソウルへ行こう!(3)

そうである。3年前の北京旅行の大喧嘩である。 凡(愚で凡の私、平凡蔵のことです。)は北京に行ってみたいと思い立ち、2泊3日のツアーを申し込んだのだ。 それで、いよいよ出発当日。 関空からANAに乗り込みました。10時離陸の飛行機です。 凡は...
2022.07.03
未分類

そうだ、ソウルへ行こう(2)

行きたいとなったら1泊でもソウルに行きたい。 でも、1泊ソウル旅行なんてうちの妻は納得しないだろう。 以前、北京旅行で大喧嘩をしたから私も言い出せない。 それは、3年前の事である。 一度中国大陸に上陸してみたかった私は、妻と北京旅行に行く事...
2022.07.03
未分類

そうだ、ソウルへ行こう!

そうだ、ソウルへ行こう! 何故ソウルかと言えば、別にこれといった理由があるわけではない。 たまたまテレビの旅行番組でソウル特集をやっていたのだ。 実は最近テレビを買い換えたばかりなのである。 地デジ開始まで、まだまだテレビなんて安くなるであ...
2022.07.03
タイトルとURLをコピーしました