平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

中島みゆき

未分類

散散歩歩。(1359)美雪さん命のバッグ。

ある日、帰ると、ミニボンが、「美雪さん命」と文字の入ったオリジナルのバッグをプレゼントしてくれた。ネットで世界にひとつだけのバッグを作ってくれたのだ。
あーだこーだ

散散歩歩。(1358)凡のアバター。

ブログのお引越しをしたので、新しいブログでは、凡をもっと前面に出していこうと思う。そのために、アバターのイラストをネットで頼んでみたよ。
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1354)靴を買うなら名古屋なのね、の18きっぷ。

青春18きっぷを使って名古屋に行った。目的は、大きいサイズの靴を買う事だ。何しろ、凡は、アホの大足。普通の店では選ぶということができない。でも、名古屋の店なら、大きい靴が沢山そろっているのだ。
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1351)広島へ行って、呉、岩国の旅。(2)

呉の軍艦クルーズ、海自カレーと呉を満喫して、広島に戻って来た。今日のホテルは広島グランドプリンスホテル。夜は市内でアメリカン、メキシカン。 そして、みゆきさんの妄想になってしまう。
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1350)広島へ行って、呉、岩国の旅。(1)

広島に、ミニボンと出かけた。往路の新幹線で、水了軒の太閤チラちらしを食べる。チラというネーミングに興奮する凡なのでありました。
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1348)ミニボン、青春18きっぷで、湯原温泉に行く。(2)

湯快リゾートの湯原温泉にやって来た。夕食のバイキングでは、すき焼きが美味しかった。そういえば、北海道のすき焼きは、豚肉を使用するらしい。みゆきさんも、豚肉のすき焼きを食べるのだろうか。
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1345)ああ、恥ずかしペアルックの博多旅(1)

博多に、ミニボンと旅行に来た凡。まずは、門司港レトロを散策して、船で下関の唐戸に移動。あまりのドシャ降りに、博多まで帰ってくる。夕食は、ホテルのおすすめの居酒屋。
旅(国内)

散散歩歩。(1343)長岡の縄文と糸魚川で翡翠を探す旅。(2)

馬高縄文館と、新潟県立歴史博物館、そして、十日町市博物館を訪れて、火焔型土器を見学した凡は、直江津のホテルに泊まって、居酒屋「みゆき」と焼き鳥の「三文銭」に行って、大いに飲み食いした。
2022.07.25
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1118)青春18きっぷの旅なのに、私鉄がメインの旅なのね。(4)

青春18きっぷで、静岡に来た帰路。名古屋のミユキステーションホテルの割烹みゆきで飲む。旅の終わりに食べたい料理だ。最近は、絶品料理を求める人が多いが、あれは疲れる。 普通の料理が美味しいのである。旅の終わりには、お茶漬けがいい。ビールを飲みながら、みゆきさんの妄想をしてしまう。
2022.07.27
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1116)青春18きっぷの旅なのに、私鉄がメインの旅なのね。(2)

青春18きっぷで、静岡にやってきた凡。居酒屋を探して歩き回る。見つけた焼き鳥屋で、おすすめを聞いたら、質問で返って来た。そこから、おすすめを聞くときの妄想が始まる。
2022.07.28
タイトルとURLをコピーしました