平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。
日々のブログは、この下にありますので、こちらも見てくださいね。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

散散歩歩。(414)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(119)

♪ハッピーバースデー・ツー・ユー♪
今月は、みゆきさんの誕生月。
そして、昨日の16日はミニボンの誕生日だった。
プレゼントなるものを買う習慣のない凡なのですが、ケーキだけは買いまして、帰宅してから食べました。
13日連勤の真っただ中で、残業続きで、昨日もケーキを買って帰ったは良いけれど、ご飯を食べてからケーキを食べると日付が変わって誕生日じゃなくなるので、真っ先にケーキを食べまして、そんでもってお風呂に入りまして、そんでもって夕食を頂きました。
ここで、さあどうしますかということであります。
今日は、というか昨日の深夜は、みゆきさんの「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」が放送される日なのでありまして、起きて待っているべきなのか、寝て起きるべきなのか。
迷うところでではありますが、今回は少し寝ることにした。
なんせ、疲れているものね。
でも、確実に置きたいから、アラームは2時30分から5分おきにセットした。
1回じゃ、無意識の内に消してしまうということも過去にはあったもの。
そこは頭の良い凡は学習してる訳なのです。
そんでもって、2時30分。
みゆきさんの「恩知らず」で、目覚めました。
ここまでは、順調だ。
それにしても、こんなに大音量でアラームが鳴っているのに、ピクリともしないミニボンは寝ることについては天才だなあと思う。
とはいうものの、2時30分では、まだ30分もある。
35分と40分のアラームを消して、45分に鳴らして起きようと思った。
それがね、それが失敗なのでありました。
それから3時まで何度もアラームは鳴ったようなのでありますが、無意識というものがきっちり仕事をこなしまして、ウトウト状態のまま、鳴ったアラームを消しておりましたのでございます。
「しもた。」
またもや、寝過ごしてしまったのであります。
なんて阿房な凡なの。
時計を見ると3時40分。
急いでラジオのスイッチを入れた。
イヤホンから流れるみゆきさんの声。
やっぱり癒されるね。
そんでもって、今回はバレンタインデーについての長い手紙を書いたのでありまして、読まれないかななんて、微かな期待を胸にラジオを聴いていたのであります。
それでネガティブ川柳のコーナーになったときに、今回はネガティブ川柳は書いてなかったので、気を抜いて聴いていたんです。
すると、なんと、ビックリというか、凡の眠気を1瞬で冷ましてくれる出来事がおきたのであります。
4時10分ごろ。
1通のハガキを紹介するみゆきさん。
ラジオネーム「わかれうた歌う、うかれぶたさん」。
「きゃーーー。」
びっくりしました。
いつも、こんな凡のブログにコメントを書いてくださる「うかれぶた」さんの名前が読まれているではありませんか。
自分のハガキが読まれたように嬉しかったです。
「パチ、パチ、パチ。」
うかれぶたさん、おめでとうございます。
そして、うらやましいなあーーー。
今度は、凡も読まれるように、頑張ってハガキ書かなきゃね。
そして、今回の放送で感じたこと。
真夜中も働いてますのコーナーで、瀬尾さんのメールが紹介された。
最近は、毎日のようにレコーディングで一緒に仕事をしているようですね。
悔しいと言うか、羨ましいと言うか。
そこで思ったのです。
みゆきさんの周りには、今現在も沢山の人が、一緒に仕事をしたり、どこかで何かのつながりで、みゆきさんと係わっているんだということです。
凡なんか、1ミリも1ミクロンも係わっていない。
それが、どうにも悔しいし、ヤキモチの焼けるところであるわけなのであります。
みゆきさんと一緒に仕事をしているバンドの人たち、ギターリスト、パーカッションの人などなど、照明さんもそうだし、舞台衣装の担当の人とかね、音楽関係の仕事をしている人は勿論のことだけれどさ。
みゆきさんの家の近所の人たちもそうだよ。
回覧板を回したりね、近くのコンビニの店員さんや、スーパーのレジの人、お医者さんや、居酒屋のお兄ちゃんもね、凡なんかよりずっとみゆきさんと係わっている。
コンビニの店員さんだって、みゆきさんがアイスなんかを買いに来たときに、「こんどのアルバムいいですね。」なんて会話をしているかもしれないし、お釣りを渡すときに、指先が触れたりしているかもしれない。
まあ、指先触れるのは余分だったかもしれないけれど、兎に角みゆきさんと何かの係わりがある。
なのに、この凡にはゼロだ。
足しても引いても、掛けても除しても、ゼロはゼロだ。
とはいうものの、今年はいつもと違う年。
なんせ、「なみふく」に凡の写メが掲載されたもの。
この調子で、みゆきさんと係われるように、前進あるのみなのであります。
レッツラゴー!
中々進まない別府の旅のレポートの途中ですが、今日はこれを書かなきゃね。
でも、凡の眠りの中で放送されていた40分は何を話したんだろう。
どうせ、凡の手紙は没だろうけれど、また2、3日したら誰かがユーチューブにアップしてくれるだろうから、聴いてみよう。
今日は、これから出勤です。
ドリンク剤2本飲みしようっと。

コメント

  1. うかれぶた より:

    おはようございます♪
    凡さま♪
    偉いですょわーい(嬉しい顔)
    偉大ですょ、凡さま晴れ
    お仕事も大変な中、みゆきさまの為に、過酷なる努力の数々!!
    既に、みゆきさんには、
    その賜物が通じてるような気がいたします♪
    あのカメラマンさんなんて~、みゆきさんがデビュー当時にまだ札幌の家にいた時、よく見かけるほどご近所だったんですって猫ダッシュ(走り出すさま)
    その様子だけでもぴかぴか(新しい)聞きたいぴかぴか(新しい) 私に反して…彼 曰く…「普通に歩いてた。」
    確かに、確かに、ごもっとも。
    そうでありんしょボケーっとした顔
    横浜に、ユーミンが歩いてたら… あたしも そう答えるますわな~ボケーっとした顔
    縁なき人 顔をあわせ~
    すべもなくすれ違う~♪
    みゆきさんに対しぴかぴか(新しい)凡さんと私は、、
    少なくとも、
    縁ある人 万里の道を越えて引き合うもの ♪♪
    になっております と、信じて疑わないもので ありますほっとした顔
    遅れましたが
    ミニボンさんぴかぴか(新しい)
    お誕生日 おめでとうございますプレゼントバースデー
    (父と同じでしたね!)

  2. うかれぶた より:

    まず、
    川柳のこと…
    ありがとうございます冷や汗
    実は、嬉しさより、
    すごい恥ずかしさと可笑しさで、我ながら 爆笑うれしい顔爆弾ぴかぴか(新しい)しました猫ダッシュ(走り出すさま)
    この日の為に、雪女の私にふさわしく、大雪のシフトは全部、八甲田山霧雪霧を乗り越えんばかりに、バスも不通の中、遭難しそうになりつつ 果てしない雪山を歩いて越えて、職場まで瀕死の状態でたどり着くげっそり
    そんでもって今日の休みを獲得した次第です猫
    六花の雪ぴかぴか(新しい)よ~♪
    降り積もれよ~♪
    と聴きつつ、長野でもバスは通ったわい涙
    北海道並の 体験を みゆき女神ぴかぴか(新しい)が ここ横浜で体験させてくれたのだと♪♪
    昨夜、またも、やっちまった葉書げっそりバッド(下向き矢印)で寝ました。
    バッド(下向き矢印)あるところに、みゆきさま晴れありぴかぴか(新しい) なのですがげっそり
    私も20分前 目覚め!既にイヤホンして、3時猫ダッシュ(走り出すさま)だょわーい(嬉しい顔)
    凡さんも、前の人から聴く!!ウッシッシどう?
    葉書ね~、一枚に、続き物二作を書いたのに…
    なんか、おまぬけに…
    つづく~猫

  3. うかれぶた より:

    続けて 読んでちょうだい みたいにね~
    その前に、全裸で寝る派の人の話が 調度でてたけれど、私も それ派冷や汗でしたの。。
    でも 最近の寒さには さすがに お腹の冷えが…
    で、この 小尻 ナイスバディ!? の私だけどブタ
    でかめの ゆったりブルマ~型の おパンツを夜に。
    して、お出掛けには、、
    紐パン(これも、実にお気にの型なのだー(長音記号1)、別に、色気を除いて実用的ぴかぴか(新しい)
    ミニボンさんは、何派かしら? 女は 深いからねげっそり
    それをだ猫 洗濯干した晴れ
    しょのいち♪
    《でかパンを残して、
    紐パン盗まれた!》
    しょのに♪
    《おばはんのパンツ
    盗んでどうすんの!》
    と、こうくる予定だったのさ猫ダッシュ(走り出すさま)おれとしてはさ猫ダッシュ(走り出すさま)
    ぁははは~っわーい(嬉しい顔)
    あまりの下品には、
    たいしたかわりはない?冷や汗
    ごめんなさ~いm(_ _)m
    可愛らしいみゆきさまに、
    こんなん読ませちまって冷や汗
    次は、きちっと笑えるの書きま~す猫ダッシュ(走り出すさま)

  4. 北のトド より:

    オールナイト月一 私も睡魔と闘い、途中意識朦朧となって聴いていました。うかれぶたさんの名前が読まれた途端 条件反射的にシャキット我に帰りました。うかれぶたさん 今度はどんな大作を と待ち構えていたら
    「おばはんの・・・」ときたではないですか。 んん・・なんだこれは。なんか深い意味があるのか、どこかに暗喩、隠喩でもあるのか。このままでは色気全くないし うかれぶたさんのイメージ台無しではないか。みゆきさんの反応もいまいちだ と釈然とせずにおりました。今 うかれぶたさんの投稿を読んで納得しました。「紐パン」の存在があって初めて成立するのに そこ省略してどうするのですね。 

  5. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    いやいや、私の努力なんて、みゆきさんには全く伝わってないと思う。
    そこが寂しいところなんですよね。
    今日もバースデーカード出すの忘れてたというと、奥さんが「一所懸命やね。」とあきれたように笑った。
    そういえば、そうだよね、一所懸命。
    でも、会える日まで頑張るのであります。
    それにしても、そのカメラマンさんは羨ましいです。
    「普通に歩いてた。」その時代のその場所にテレポートしたいですよね。
    でも、たぶんダメかもしれない。
    実際に出会ったら、息が出来なくなってしまうと思う。
    声かけられない。
    まったく興味のない人だったら、どんな有名人でも気楽に声かけられるのに。
    私もユーミンさんが歩いていたら、普通に話せると思う。
    でもでも、縁つながるまで頑張るのみなのです。
    だって、縁も繋がらないのに、中年になってみゆきさんという素敵な人を好きにさせないもの、神様だってね。
    きっと、縁がつながる前ぶれに違いないのであります。
    それにしても、そっちは雪で大変みたいですね。
    北海道は普通なのに、関東は大混乱。
    うかれぶたさんも遭難しなくて良かったす。
    そんでもって、前の人からラジオを聴くって言うのは、思ってもみなかったなあ。
    誰がやってるんだろう。
    それも、次回はやってみるかな。

  6. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    続きです。
    全裸で寝る?
    え、、、ぜ、ぜ、ぜ、全裸?
    まだ、放送の始まりの部分を聴いていないので、その「全裸」は、気になりますなあ。
    ムフフフ。
    これはいけません。
    そんな想像は。
    早くユーチューブで聴いてみようっと。
    でも、ハガキも連続物というのは、難しいのでしょうか。
    書き始めるとあのハガキのスペースって狭いものね。
    2枚使いたくなります。
    往復ハガキで書くって言うのはどうかな。
    絶対に、連続で読んでもらえる。
    それでも、うかれぶたさんの川柳は、1作さけだったけれど、想像したら結構笑えましたよ。ほんと。
    来月も、お互いにがんばりましょうね。

  7. 凡蔵。 より:

    ありがとう、北のトドさん。
    北のトドさんも、シャキッとなりましたか。
    知っている人の名前が読まれると、ドキッとしますよね。
    本人だったら尚更でしょうね。
    そんなドキッを私も経験したら、どんなに幸せだろうか。
    そう思って書いているのですが、まったく読まれません。
    何通ぐらい届いているのかと思うのですが、数を出す作戦も考えましたが、なかなか書けません。
    北のトドさんは、ハガキを書いたりはされないのでしょうか。
    ラジオから北のトドさんの名前が流れたら、きっとドキッとしますよ。
    私も、シャキッと目が覚めそうです。
    でも、あれはみゆきさんが選んでるんじゃないですよね。
    スタッフですよね。
    そこが1つの関門だなあ。
    北のトドさんも、ハガキ出しましょうよ。
    そして、みんなで名前呼んでもらいましょう。

  8. うかれぶた より:

    そうそうわーい(嬉しい顔)ひらめき
    北のトドさんも 出しましょうょ~♪
    へっ!? もうだしてるかも?
    ひとのペンネームにも、耳を研ぎ澄ませている私です猫
    みんなの名前を、みゆきさんが リアルタイムで読んでくれたら 嬉しいなわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま) と いつも妄想♪
    そして、今回は 文字数が少ないから…
    ペンネームを長くしてみるかわーい(嬉しい顔)と。それと、
    みゆきさんに、うかれぶた猫の名前を 心に刻んでもらう為わーい(嬉しい顔)の目論み♪
    それにしても、
    凡さんも、北のトドさんも目ざとい!?耳ざとい!?
    よくぞ!私の名前を見つけてくださいました!!
    ありがとうございます♪
    それが何より嬉しいです♪
    今度は、絶対に お二人の名前も、みゆきさんの声で聴きたいです♪
    その どきっ!!猫 感も、考えただけで o(^o^)oワクワクしますね♪
    基本、私は一ヶ月に 一枚の入魂ペース。
    今月、メールも一通…しかし…考えると メールとは 今働いてます人!限定なのか?理解力不能な私でした猫

  9. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    やっぱり、うかれぶたさんは、ハガキ1枚にも全力投球ですものね。
    気持ちも通じるんだろうなあ。
    次はわたしも1枚に入魂するべきかな。
    今度は、うかれぶたさん、北のトドさん、そして私の名前を連続で呼んでもらえたらいいですね。

タイトルとURLをコピーしました