平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
もちろん、無料ですよ。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

散散歩歩。(405)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(114)

今日は1月の12日。
月に1回みゆきさんの声が生で、と言っても電波に乗せてではありますが、聴くことが出来る日。
「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ。」
やっぱりね。
やっぱり、今日も読まれなかった。
ネガティブ川柳をハガキ2枚と、メールで今週のヤマ場を送ったのですが、どちらもね。
一体どのくらいの枚数が投稿されているのだろうか。
とはいうものの、今日はそれほどにもショックを受けていない。
何とか放送を聴くことができたから。
2、3日前から、ミニボンの風邪を貰ったのか、体調が不調であります。
頭痛に始まって、今は腹痛と全身のだるさに悩まされている。
とはいうものの、物凄く悪化するというのでもなく、痛み止めとビオフェルミンと近くのお店でいつも調達する牛黄の削ったものを飲んで凌いでいるのです。
さて、一昨日は珍しく日曜の休みだったので、早めに布団にもぐりこんで少し寝ようとしたのですが、睡眠の浅い凡は1睡も出来ずに3時になった。
いつも聴いている小さなラジオと念のためにradiko.jpのアプリを入れたアイフォンを、枕元に置いて布団に包まって聴く。
FMCOCOLOで聴けるようになって良かった。
この状態でベランダの窓に張り付くのは、寒くて無理だもの。
さて、今回の放送では、あまり発見はなかったですね。
ハガキを読んでコメントを言うぐらいだったから。
でも、その中でも、みゆきさんがコンビニの弁当なんかで箸が入ってないことがあるということに触れた話で、ホテルに備え付けの氷を掴むトングでカップ麺を食べたことがあるような事を喋っていたことが印象に残った。
ホテルの部屋で化粧を落としたスッピンのみゆきさんが、カップ麺の箸がなくてトングでインスタント麺に格闘している、その姿を想像したらおかしかった。
でも、そんなおかしな姿も、凡の想像の中では、素敵なんですよね。
ということはですよ。
ということは、みゆきさんはホテルの部屋でカップ麺を食べるという事ですよ。
そういえば、以前何かの本に、みゆきさんは麺類が好きで、ホテルの部屋でもカップ麺を食べると言うようなことが書かれていた。
ということは、カップ麺をどこかで調達しなきゃいけないという事ですよ。
じゃ、どうして手に入れるか。
マネージャーが買ってくるということもあるのかもしれない。
でも、これも以前何かの本で、みゆきさんが若い時に渋谷のホテルの近くのコンビニで店員さんと親しげに話をしながら買い物をしているという記事を読んだことがある。
案外、庶民的な部分があって、気さくにコンビニなんて行っているのかもしれない。
ということはですよ、みゆきさんが地方などでホテルに泊まった時に、そのホテルの近くのコンビニにカップ麺を買いに行くという事も、これは可能性ゼロではないということであります。
これは出待ちよりも接近の距離が短いかもしれないな。
コンビニ待ち。
そして何気なく、みゆきさんがカップ麺を買っているその横に近づいて、「あ、そのカップ麺は、おすすめですよ。」なんてね、声を掛ける。
そして、「このカップ麺のなかの具がね、ほら他のカップに比べて2品多いんですよ。」なんて薀蓄を垂れる訳。
、、、、これは嫌われるな。
じゃ、何気なくみゆさんの買い物カゴにおにぎりを1つ入れる。
そして「これ凡からのプレゼント。」なんてニッコリとほほ笑むわけ。
とはいうものの、カゴに入れちゃったら、みゆきさんが支払いをすることになる訳で、「ちょっと、あんた何してるのよ。」なんて怒られるかもしれないな。
これも逆効果か。
それじゃ、やっぱり箸がないことがあったわけだから、箸のトラウマがあるのじゃないだろうか。
なので、コンビニの出口で、みゆきさんにそっと箸を渡す。
「念のため、これ持って行ってください。」
そして、ニコッ。
その箸は、どうだろう、カップ麺を食べるだけなら、割り箸でも充分だというものの、そこはみゆきさんとの初めての出会いだもの、記念に残る箸が良い。
なみふくの入会記念に付いてくるエコ箸。
その箸には赤色の地にMiyukiNakajimaの文字が白く抜いてある。
これでいこう。
赤の箸に「Miyuki&Bonzou☆彡」の文字を入れる。
あ、その後ろに「Love」も入れなきゃ。
そして、これをコンビニの出口で渡す。
「2人の記念の箸だよ。」
「きゃー。可愛い。凡ちゃんのラブの後ろにフォーエバーもいれちゃおうよ。」
「じゃ、みゆきさんの後ろにもラブフォエバー入れてよ。」
「うれしい。みゆきと凡ちゃん、ラブフォーエバー。」
「フォーエバー。」
「フォーエバー。」
、、、、そんな確率はゼロパーセント。
そんな箸は、気持ち悪くて使えないよね。
どうにも、考え方がネガティブになってしまう。
とはいうものの、来月は読まれるように、気持ちをポジティブにネガティブ川柳を書かなくちゃね。

コメント

  1. うかれぶた より:

    私も~
    今回は、一時間ごとに 目覚めてしまい、熟睡なしに、みゆきさまに 突入ダッシュ(走り出すさま)
    遠足前日の小学生だね。
    その割には… 今日のみゆきさま、声がビミョーに低い?
    赤のコーナーに出した私は、早速 撃沈ダッシュ(走り出すさま)血圧低下ー(長音記号1) なのに、安堵感ほっとした顔
    なぜか、心臓にはよくないハガキ投稿ほっとした顔
    じゃ ださなきゃいいじゃんボケーっとした顔 自分につっこみ。
    もはや、読まれる事が 嬉しいのか、羞恥か、恐怖心かウッシッシ 混濁した乙女心猫
    しかし、再び みゆき中毒は 継続するので あり、もはや 誰にも とめられな~いげっそり
    ところで、トングは ちょっと想像しちまったょわーい(嬉しい顔) ボールペンは普通猫ダッシュ(走り出すさま)
    やっぱ、大御所は、構えが違うね!!
    2月のカレンダーも、
    「おれっ猫!!すっ飛ばされてんの!?ダッシュ(走り出すさま)」ってゆ~
    おやじ感ダッシュ(走り出すさま) 好きだぴかぴか(新しい)
    で、ピンクの「怪獣!!犬」でしたね!!かわいく♪
    次も郵便局1008439
    いいね、オールナイト、おもしろい、箸、サンキュウ猫
    へ…
    筆を 走らせませうぴかぴか(新しい)

  2. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    私も感じました、なんとなく今日はみゆきさんのテンション、少し低めかなって。
    心配になるよね。
    体調悪いのかなとか、悩み事なるのかなとか。
    でも、私には、どうしようもないのではありますが。
    そんでもって、またうかれぶたさんが読まれるのじゃないかって、ドキドキしながら、じっとラジオを聴いていたんだけれど、残念でしたね。
    私も、ドキドキしながら聴いてたけれど、ダメだった。
    そのドキドキしている自分を客観的に見たら、ちょっと恥ずかしいんですけれどね。
    いい年してハガキを読まれるのを待っている。
    でもでも、やっぱり2月も頑張ろう。

タイトルとURLをコピーしました