平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
もちろん、無料ですよ。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

散散歩歩。(239)桑田佳祐さんの松山コンサートツアー(3)

横道があると入って見たくなる。
高校時代に友人が「道に壺がある。覗いてみるか?」と聞いてきたことがある。
凡は、覗くと即答した。
だって気になるでしょう。誰でも。
すると友人は、種明かしをして言った。
「これは心理テストやねん。この壺の中を覗くっていうんは、人の心を覗くかどうかということや。つまりは自分は、覗き趣味っちゅうことや」
そして、更に付け加えて「ふーん。そうなんや。」と笑った。
何となく当たっているなと思った。
凡は、メイン通りも好きだけれど、横道が好きだ。
「横道があったら、入るか?」と聞かれたら。
入ると即答してしまう。
覗いてみたいのである。
横道には、メイン通りのように通り過ぎるだけじゃなくて、少しの時間でも立ち止まってしまう人の気持ちの置き所がある。
道後温泉からチンチン電車に乗って、大街道まで戻る。
どこかで昼食を取ることにしたい。
大街道をブラブラ歩いて探すことにした。
この大街道は広くていいですね。
ふと横道を見ると、「イタリヤ軒」と書かれた看板が目に入った。
イタリアではなくイタリヤ。
凡の嗅覚が「かも。ちょっといい店かもかも。」とささやく。
お店の前の、やや乱雑に並べられたバイクや自転車が気になるが、ショウウインドウの料理のサンプルや、店構えから見て、古くからやっているレストランという雰囲気がある。
入り口のドアは、スモークになっていて、中の様子を窺うことはできない。
ここは、凡のささやきを信じて入ってみることにした。

画像

店内は、お客さんが1人、常連だろうか奥の席で食べている。
高級な作りではないが、落ち着ける雰囲気だ。
年配のお姉さんが、ランチメニューがあると教えてくれたので、凡はランチ、ミニボンはエビフライとハンバーグのセットを注文した。
始めにサラダとスープが運ばれてくる。
サラダのトマトも皮がむいてあり、昔からやっているレストランであることが感じられる。
定食屋ではなく、ちゃんとしたレストランなのであります。

画像

そして、メインの皿が来た。
エビフライとポークのピカタ、それにビーフシチュー。
付け合せの温野菜も丁寧に面取りをしてある。

画像

運ばれてきた瞬間、このお店は正解だったと思った。
それに、味が凡好みである。
ハッキリとしていて、濃いのです。
エビフライのタルタルソースもたっぷりと、エビフライの下に敷いてある。
いいですね。
食べている途中でソースが足りなくなる料理なんて、どうすりゃいいのよ。
ポークのピカタのトマトソースも、このお店はたっぷりとね、掛かっています。
それに特筆すべきがビーフシチューだ。
ごろりとした牛肉が存在感たっぷりで、これも濃いめのデミグラスソースがライスに合う。
これで1200円というのは、かなりの値打ちがある。
次に松山に来ることがあったら、また来てみたいお店が出来た。
ミニボンのエビフライとハンバーグも美味しかったそうですが、ボリューム的にはランチに1票だろうか。

画像

大阪から来たことを話すと、年配のお姉さんは、松山の小冊子をくれたり、壁に掛かっている書が、細川元総理のものであるとか、いろいろ説明をしてくれる。
お礼を言ってお店を出た。
お昼も食べたので、取り敢えずはホテルにチェックインをしましょう。
6月に予約の電話をしたので、ちゃんと予約できているか心配だったが、ちゃんと禁煙ルームを用意してくれていた。
全日空ホテルは流石に綺麗なホテルで、またもホテルに入るなり、部屋の写真を撮りまくりました。
なかなかの贅沢であります。
さて、時間はまだまだあるのですが、桑田さんのコンサートの会場に向かうことにしましょうか。

画像
画像
画像

コメント

  1. ゆけむり より:

    人間誰でも覗いて見たい願望があるのではないでしょうか?
    変な意味だけでなく(もちろんソレも見たい)、例えば物凄く大きな機械の仕組みや、格安ツアーのカラクリ、憧れの職業の裏舞台などなど、例を挙げたら数えきれません!
    ただ、自分は芸能界のゴシップや、いわゆる芸能ニュースはどうでも良いかなぁ・・・
    さほど見たいとは思いません

  2. 凡蔵。 より:

    ありがとう、ゆけむりさん。
    人間覗いてみたいという願望がなかったら、こんなにも文明が発展してなかったでしょうね。
    ある意味、必要な願望ですが、気をつけなきゃ、方向を間違えるとセクハラになっちゃう。
    って、そっち?

  3. レッドラバーズ より:

    桑田佳祐さんの作詞・作曲された曲が幼少期にかかっていた私にとって、彼の曲はとても懐かしいものです。彼の出身が湘南エリアの方だったという話を聞いて、凄く興味が沸き、大学時代に友人と二人で見に行ったものです。ホテルパシヒィックのあった跡地や、鎌倉高校、そして、サザンカードのある、サザンビーチ茅ヶ崎。今は、サザン通りになってるかな。あそこら辺一体は、桑田佳祐さんの生まれ故郷で、幼少期、そして彼自身の作詞・作曲する曲・歌の中に出てくるので、とても、興味深いです。彼の曲を聴いて、涙を流した日もあったし、笑顔になった日もあったし、学校でいじめにあった時なんかも励まされました。今でも、時々その頃かかっていた曲なんかを居間とかで聴くと、桑田佳祐さんに励まされた日々を思い出します。原由子さんも、当時桑田さんがそんな風な気持ちだったらいじめにあったりしているのかなぁ・・・。当時を思い出すとつらい時期もありましたが、桑田さんの曲を聴いて乗りきれました。ありがとう。彼大好きです。私は現在、いじめのカウンセラーになる為に学校に通っています。

  4. レッドラバーズ より:

    今だから言えますが今凄く小・中学校でのいじめ問題が多発して取り上げられていますよね?そういう悩みを抱えている人の心の闇をこんな一つの取り柄の無い私でも少しでも多くの人の悩み・心の闇を助けてあげたいと思うのです。そして、最後にいじめに悩んでいる全ての人に聞いて欲しい。音楽の神、桑田佳祐さんの詞・歌・曲を聴いて、今が一番峠の部分で逃げ場がなくて辛い時期かも知れませんが、桑田佳祐さんの愛情や勇気の沸く歌を聴いたり、奥さんの原由子さんのこの世界のどこよりも大切にされる温和な優しい雄大な歌声にだかれていじめの辛い日々を今は辛いかも知れませんが、未来はきっと来ます。頑張って下さい。辛い日々を今いじめにあっている最中の人は、乗り越えて行って欲しいものです。この言葉を信じて・・・。このサイトを見て勇気が出ました。世界中のいじめられている人々へ送ります。桑田佳祐さん私をいじめ地獄から救ってくれてありがとう。原由子さん、あなたの歌声を子供たちは待ってます。悪魔の魂の入った子供達と、罪無き女の子と天使の血統を継いだ男の子の毎年・毎月・毎日の苦しみを救ってあげて下さい。桑田佳祐さんと、原由子さんの天使の歌声を世界中のいじめられている子供達が待ってます。あなたの歌声は天使を救うのです。きっと神様がこの世にあなたを使わしてくれた様に。サザンオールスターズのファンが世界中に居る様に。この世界に、様々な人間が居る様に。人間は一人一人個性があります。そのどれか一つでもかけてはいけないのです。この世界を作られた方が、人間に差別を造らなかった様に、人間に格差を作らなかった様に、サザンオールスターズの歌は、桑田さんの現代版の人類平等、否定格差差別、そして、全世界の平和の流儀・流歌が詰められている気がとてもするのです。桑田佳祐さん、原由子さんご夫妻、これからも、世界中の人々に聖なる歌声を届けて下さい。期待してます。

  5. レッドラバーズ より:

    今だから言えますが今凄く小・中学校でのいじめ問題が多発して取り上げられていますよね?そういう悩みを抱えている人の心の闇をこんな一つの取り柄の無い私でも少しでも多くの人の悩み・心の闇を助けてあげたいと思うのです。そして、最後にいじめに悩んでいる全ての人に聞いて欲しい。音楽の神、桑田佳祐さんの愛情や勇気の湧く歌声や、桑田さんの奥さんの原由子さんの温和で雄大で優しい歌声で癒されて、四角形の四十人の窮屈な部屋での葛藤を乗り越えて行って欲しい。それだけが私の望みです。

  6. レッドラバーズ より:

    最後に あなたのブログがこうやって様々な人に見られて幸せを運んで居るように、私も一人でも多くの自殺する人の命を救いたい。この世の中に生まれた以上、生きる命に格差なんて無いんだから。生き物は、持ちつ持たれつ状態になって生きる物。この世中に生きる以上、差別はあっては、ならないのです。神様がこの世に生命を創る時に、格差・差別・人権無視を作らなかった様に・・・。一人でも多くの声無き天使達の心の叫びが地獄から救われます様に・・・。

  7. レッドラバーズ より:

    そう願ってます。

  8. レッドラバーズ より:

    神様がきっと上から見てくださっていて、音楽家の桑田佳祐さんに天は二物を与えて、人を思いやる心と、人を世界の果ての絶望から救う作曲・作詞・歌唱能力を神様から選ばれたあなたに与えたのでは無いでしょうか?奥様の原由子さんもその事を承知だと思います。百も。きっと、大学時代の原由子さんと桑田佳祐さんも素敵な恋愛だったんでしょうね・・・。青学のキャンパス、二人の恋愛、由祐君と庸介君のお父さんとお母さんの二人の出会い・・・。どれをとっても素晴らしいものだったんでしょうね・・・。息子さんお二人のお顔を見てみたいです。きっと、優しい穏やかな顔をされているんでしょうね・・・。原由子さんに似ていて。男の子だから、性格は桑田さん似かな?ようちゃんは~、ぼくのおとうと~。原由子さんのソロアルバム、マザーも持ってます。オークションで買いました。原由子さん、桑田佳祐さんご夫妻大好きです。これからも頑張って下さい。家庭で、サザンオールスターズの会報誌を持ちながら毎週あなたの情報を待ってます。

  9. レッドラバーズ より:

    お仕事頑張って下さい。

  10. レッドラバーズ より:

    いろいろクサイ文句を書き込んでしまってごめんなさい。でも私が最後にあなたに伝えたかったのは、あなたの歌声で、私は、公立の学校のいじめに耐えることができた、いじめに立ち向かう事が出来た。あなたが夏の日の少年を歌ってくれたからこそ、辛い時期乗り切る事が出来た。桑田佳祐さんへ・・・。ありがとう、本当にありがとう。

  11. 凡蔵。 より:

    ありがとう、レッドラバーズさん。
    熱い、熱い、コメントありがとう。
    そして、今、社会的な問題になっている、いじめ。
    そのカウンセラーになるために、頑張っておられるそうで。
    それは、素晴らしいですね。
    誰にも言えずに苦しんでいる人も沢山、いますよね。
    そんな人の為に、働こうとされているのは、すごいです。
    これからも、頑張ってください。

タイトルとURLをコピーしました