平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。
日々のブログは、この下にありますので、こちらも見てくださいね。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

散散歩歩。(153)ダイエット日記。

熱い鉄板の上に、トンカツソースとマヨネーズが垂れる。
一瞬にして濃厚なソースとマヨネーズが沸騰して、焦げた香ばしさと、油の甘い香りが、周りの空気を美味しい空間にしてくれる。
凡は、肺の奥まで、その空気を吸い込んだ。
「ああ、お好み焼きが食べたい。」
仕事の帰り道、難波の地下道のお好み焼き屋の前を通った時に叫んだ。
ふわふわの生地を、コテで四角形に切って口に入れる瞬間を想像する。
もう妄想が止まらない。
そういえば、子供の頃食べたお好み焼きは、今の流行りのふわふわの生地じゃなくて、コテでギュウギュウと押さえつけて焼いたなあ。
それに、ソースを塗った後に、マヨネーズを掛けるようになったのは、いつごろだろうか。
子供の頃は、マヨネーズなんて掛けなかった。
でも、食べなれると、今のふわふわの生地でマヨネーズをたっぷり掛けたお好み焼きが美味しいと思う。
因みに、大阪では、お好み焼きはコテで切ったあと、コテでそのまま口に運んで食べる。
コテで切った後、箸で食べるようなことはしない。
そんなことを考えていると更にお腹が空いてくる。
お好み焼き屋に限らず、どんな食べ物やの前を通っても、そのお店のメニューが食べたくて仕方がない。
どうして、こんなにお腹がぺこぺこなのか。
ダイエット中なのであります。
そして、今日でもう7日目なのです。
今年に入ってから、暴飲暴食のやりたい放題をしていたためでしょうか、体重が90キロを超えたんです。
体重だけで言うと、10年以上前には94キロまで増えたことがあったのですが、今回はお腹が出てきて、ウエスト100センチのズボンが苦しくなってきたのでありまして、靴を履くときなど、しゃがむと腹のせいで息が出来なくなるという、自分が生活していく上で苦しいことが多くなったことが気になっていたのであります。
それに、原因不明の腹痛や腰痛が食べすぎた後などにおこるようになり、思い切って毒だしをしなきゃと思い立ったのでございます。
さて、ダイエットであります。
方法としては、凡は運動は嫌だ。
なので、食事を中心としたダイエットを計画。
それにタイミングとしては、今なのであります。
凡は4月の28日から5月の10日まで休みがありません。
それに、朝から晩まで通しの勤務です。
休みがあると、どうしても美味しいものを食べたくなる。
休みがなくて、朝早く出かけて、夜遅く帰ってくる勤務だと、帰っても寝るだけだ。
ダイエットするには、この期間しかない。
さあ、痩せて痩せて、そして痩せるぞ。
4月28日ダイエットスタート。
体重 90.7キロ。
食事のメニューは、朝は大高酵素を付属のコップで飲む。
これを飲むと栄養は取れるのだけれど、既に消化された状態の液体のため、体への負担がないので、内臓を休めることが出来るのです。
昼は、ミニボンにフルーツを切ってもらってタッパに詰めてもってゆく。
バナナ、リンゴ、オレンジ。
夜は、ご飯2分の1合。冷奴1丁。
これを毎日続けるのであります。
4月29日
体重 87.5キロ
もう3.2キロ痩せた。
何となく喜びが湧いてくる。
それに、お腹もそれほど空腹を感じない。
4月30日
体重 85.5キロ
夕食に竹輪とスイカをプラスした。
5月1日
84.6キロ
落ちるスピードは落ちたが、確実に痩せている。
5月2日
84.0キロ
夕食に、冷たくてシュワット炭酸が聞いたものが飲みたくて、サントリーAll-Freeの350ml(ノンアルコール、カロリーゼロ)を1本追加。
飲む前に、ノンアルコール、ノンカロリーを何度も老眼鏡を掛けて確かめる。
これは果たして負けたことになるのだろうか。
コンビニでビールを買うと、レジでバーコードを通すと、「年齢確認の必要な商品です。」とレジの音声が流れる。
しかし、ノンアルコールビールだと、何も注意を喚起する音声は流れない。
そうなんだと思った。
ノンアルコールビールは、年齢確認が要らない。
つまり子供でも飲んでいい飲み物なんですね。
表示にも、名称「炭酸飲料」とあります。
不思議だけど、そうなんだ。
子供でも飲める炭酸で、しかもカロリーゼロなら、まあダイエット中に飲んでもいいだろう。
そう結論付けた。
そして、昨日までは冷奴で食べていたのだけれど、今日は湯豆腐にした。
5月3日
体重 84.1キロ
不可解だ。
ほとんど同じ食事内容なのに、0.1キロ増えいている。
たった0.1キロだけれど、どうも寂しい。
どうしてなんだ。
どうしてなんだ。
、、、、解らない。
5月4日
体重 84.6キロ
またもや、体重が0.5キロ前日から増えている。
さて、神様もこの凡に粋な計らいをしてくれるものであります。
食べていないのに体重が増える。
そんな難解な問題を与えてくださるなんて。
「食べたいという欲望を抑制することは、人間の生存能力を否定することである。」
「体重を拒絶すれば、体重が寄ってくる。仏教でいう怨憎会苦。」
「こころの底で、痩せることを否定している。痩せて男前になっちゃうと、まわりの男性の嫉妬が怖い。」
どうしても、理由が解らない。
ああ、もう疲れたよ。
そう思ったら、食べたいという誘惑に負けてしまった。
夕食。
発泡酒500ミリ×2本。レンジでチンするスパゲッティ。
100円ローソンで帰りに買った320円の寿司。
湯豆腐。
ご飯2分の1合。
すいか。
オレンジのアイスキャンディ。
誘惑に負けたと思ったが、満足だった。
これが凡流だ。
どうしてもルールを守らなきゃというんじゃ疲れちゃう。
カラダとココロに相談しながらダイエット。
このぐらいが丁度いい。
さて、明日からまた、基本のダイエットに修正しよう。
5月の8日の夕食まで、ダイエットをする予定です。
最終は、何キロまでいくんでしょうか。
80キロを切れるといいんだけどなあ。

画像

(朝に飲む、大高酵素)

コメント

  1. oriver より:

    そ、それでどうだったの~????
    それにしても一日でそんなに落ちるものなの~?
    私、実は3月末から体重を毎日記録してるんだけど、
    (少しだけ運動とたっぷり野菜)
    1ヶ月で2.5kgかな(^^ゞ
    やはり数字は行ったり来たりしてますよぉ。
    だから凡蔵さん、頑張ってぇ~。
    旅行中の凡蔵さんの写真、
    どれ見ても嬉しそうで楽しそうで
    こちらまで、嬉しくなっちゃいました♪

タイトルとURLをコピーしました