平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
もちろん、無料ですよ。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

そうだ、ソウルへ行こう!(149)

三越百貨店の旅行カウンターで見つけたツアーのチラシ。
見た瞬間、行きたい!ココロのなかで絶叫した。
でも、行ける旅ではない。
今、チラシを探してみたがどこかに行ってしまったようで、それをブログに掲載できないのが残念だ。
(何しろ10年前のものなので、、、。出てきましたらチラシの写真をアップしますね。)
「コンコルドで行く、世界一周の旅」
チラシがないので記憶で書くのですが、こんな感じでした。
まず、日本からエールフランスで出発地のフランスに向かいます。
勿論、ファーストクラス。
もうこれだけで、充分です。
ありがとう、もうこれで満足です。
凡だったらこの時点で涙を流しながら阿波踊り的な踊りを踊っていたでしょう。
「阿波踊り的な踊り」というのは凡は阿波踊りが出来ないからだ。
ここは正確に書かねばいけません。
フランスに着いたら、世界一周をするツアーのメンバーでパーティーです。
勿論、高級ホテル。そしてシャンパンで乾杯。
勿論、お替りも出来るだろう。
「すいませーん。お姉さん、シャンパンお替りね。」
一体どんな人がこのツアーに参加するのだろうか。
凡はそこが気になる。
時間とお金を自由に使える。
そんな人が世の中にはいるものだ。
間違ってもミニスカートをはいた女子大生なんかではないはずだ。
「きゃぴ、きゃぴー。わー、コンコルドだ。チョーイケテルー。」なんて言葉はこのツアーでは聞けないであろう。
その点少し残念だ。
勿論、凡がツアーに参加しているわけではないので、残念でも関係ないが。
とはいうものの、意外と女子大生が参加していたりして。
現実は想像つかないほど意外なことがある。
そして、いよいよ世界一周の始まりだ。
コンコルドで何ヶ所かの国で観光を楽しむのです。
勿論、すべて高級ホテル。
そして、途中何度か音速越えを体験します。
今はコンコルドが無くなって残念ですね。
こんなツアーが実際に企画されて参加する人がいるんですよね。
これは素直に羨ましい。
そしてここからが凡が気にいった部分なんです。
勿論、ここまでの内容だけでもチラシを保存しておこうという充分な魅力があります。
でも、チラシを読んでいく内に、その説明文のある部分にものすごく惹かれたからなのです。
チラシがないので正確ではありませんが、こんな説明が書かれていました。
「このツアーは、すべての行程の食事がついております。また、ツアー中のホテルやショッピングにはカードが利用できます。ですので、基本的に現金は必要ありませんが、10万円程度の小銭があれば便利です。」
、、、「10万円程度の小銭。」
、、、「10万円程度の小銭。」
、、、「10万円程度の小銭。」
、、、、えっ?もういい?
でも、実際に凡もその時3回ほどチラシに向かって突っ込みました。
これが裕福な人のツアーなんですね。
凡とミニボンは、その小銭でお釣りがくる値段のツアーで旅行をしているのですが。
でも、まあそれも楽しいのではありますが。
こんなツアーは凡には無理ですが、凡でも行けそうなツアーで気になるチラシを見つけました。
それも、今年のチラシです。
突っ込みどころ満載のチラシに思わず笑ってしまったのであります。

画像

コメント

  1. koji より:

    スゴいですね。
    『10万円程度の小銭』とわ(苦笑)
    『小銭』って、じゃら銭のことを指すと思ってるのは、庶民のショーコ?
    でしょうかね。
    コンコルド、一度、乗ってみたかったです。

  2. 凡蔵。 より:

    ありがとう、kojiさん。
    そうですよね。
    やっぱり小銭にはジャラジャラ言っててほしいですよね。
    でないと、私の給料も「小銭」って言わないといけなくなりますから。
    やっぱりロト6当てよ。

  3. ボチボチ より:

    気持玉ありがとうございました。
    なんだかとっても愉快になってしまいました~♪
    いつか私も小銭もってソウルに行ってみたいです。

  4. 凡蔵。 より:

    ありがとう、ボチボチさん。
    だめですよ。
    ソウルには大金を持って行かなくちゃ。
    その為には、やっぱりロト6ですよ。
    、、、大金持ちになる方法が宝くじしか思いつかないところが貧乏人でしょうね。

  5. とっちゃん より:

    コンコルドで行く世界一周の旅なんて、まさに金持ちを絵に書いたような企画ですね
    でも凡蔵さん、ピースボードでの世界一周なら99万円で行けますよ~
    以前は91日間135万ぐらいでしたが、現在募集しているのは80日間で99万円です
    自分はいつかは行ってみたいと思っています

  6. oriver より:

    小銭程度の給料で生活している庶民には、一瞬何のことやら?(笑)
    三回言ってくれてありがとう!凡蔵。さん!
    三回目で分かりました(^^ゞ(笑)
    そうそう、お金持ちはお金は持たないんですよ~ たいてい顔パスで食事 買い物はカード だもんね~
    今年の夏の花火大会は、ヘリで東京の空から観賞よ(*^^)v

  7. 凡蔵。 より:

    ありがとう、とっちゃん。
    世界一周は、旅行好きなら一度はやってみたいですよね。
    ピースボートは、お金だけじゃなく、時間も必要ですね。
    とはいうものの、やっぱりお金!
    絶対、ロト6当てよう。
    、、、また、そこに行き着きました。

  8. 凡蔵。 より:

    ありがとう、oriverさん。
    そうなんですよね。
    私がなるほどなと納得した名言。
    「お金持ちはお金を貯めることを考え、貧乏人はお金を使うことを考える。」
    そういえば、私もあれが欲しい、これが食べたい、何処に旅行したいとか使うことばかり考えてますね。
    私も、今年の夏はファーストクラスでシャンパンですよ。
    あ、それにはやっぱりロト6かな。
    、、、やっぱり、貧乏人の考えでしたね。

タイトルとURLをコピーしました