平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

青春18きっぷ

旅(国内)

散散歩歩。(1369)ハマの風に吹かれて。(2)

青春18きっぷで横浜に来た凡は、次の日、サザンの桑田佳祐さんの聖地、茅ケ崎で桑田さんゆかりのお茶屋さんでお茶を買ったり、サザン神社にお参りしたり、茅ケ崎を満喫。 そのご、東京に出て、國學院大學の博物館を見学。ユダヤ人に見える埴輪などを見て楽しむ。
旅(国内)

散散歩歩。(1368)ハマの風に吹かれて。(1)

青春18きっぷで、東へ東へと、そして横浜にたどり着く。夜は、中華街で食べ放題を満喫。でも、どうせなら、上海蟹などを食すべきだったのか。やっぱりハマの風は、凡に似あっているようだ。
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1367)日豊本線、宗太郎越えの旅。(3)

青春18きっぷを使って、日豊本線縦断の旅。今日は、そのクライマックスともいえる宗太郎越え。早朝の佐伯駅を出発。車両が特急車両なのに感激。宮崎で、チキン南蛮を食べて、鹿児島中央駅まで。
旅(国内)

散散歩歩。(1366)日豊本線、宗太郎越えの旅。(2)

青春18きっぷで、日豊本線を縦断するためにやってきた凡。佐伯駅と延岡駅は、明日の早朝の1本しかないので、前日に佐伯市に泊まる。うまいもん通りに行って、晩御飯を食べた。
旅(国内)

散散歩歩。(1365)日豊本線、宗太郎越えの旅。(1)

日豊本線を小倉駅から鹿児島駅まで乗って見ようと思う。ただ、これが青春18を利用した旅となると、なかなか困難な路線なのだ。何しろ、佐伯駅から延岡駅までは、1日に1本しかないのだから。
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1354)靴を買うなら名古屋なのね、の18きっぷ。

青春18きっぷを使って名古屋に行った。目的は、大きいサイズの靴を買う事だ。何しろ、凡は、アホの大足。普通の店では選ぶということができない。でも、名古屋の店なら、大きい靴が沢山そろっているのだ。
旅(国内)

散散歩歩。(1353)岐阜かがみがはら航空宇宙博物館日帰りの18きっぷ。

青春18きっぷで、岐阜県の岐阜かがみがはら航空宇宙博物館を見に行った。途中、岐阜市内のラーメンを食べて、各務ヶ原市役所前では、美味しい和スイーツの喫茶店を見つける。
旅(国内)

散散歩歩。(1347)ミニボン、青春18きっぷで、湯原温泉に行く。(1)

ミニボンと、今まで嫌だと言っていた青春18きっぷで、岡山の湯原温泉に旅行に行った。
旅(国内)

散散歩歩。(1121)山陰本線の端から端まで、電車や気動車に乗る旅。(3)

青春18きっぷで、山陰本線を旅している凡。鳥取駅を出て、東萩駅まで移動して、ホテルに泊まった。
2022.07.20
みゆきさんの妄想

散散歩歩。(1120)山陰本線の端から端まで、電車や気動車に乗る旅。(2)

青春18きっぷで、山陰本線の鳥取に来た凡は、居酒屋で飲んで、締めに寿司を食べようと思ったら、その寿司屋がダメな寿司屋だった。仕方なく、凡は、みゆきさんが寿司を食べる妄想を始めてしまう。
2022.07.20
タイトルとURLをコピーしました