平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
もちろん、無料ですよ。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

散散歩歩。(422)アイラブユー・ほたえてくれ!みゆきさーん。(122)

3月16日深夜3時FMCOCOROにチューニングを合わせる凡がいた。
今日は、「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」のある日。
ビールもワインもたっぷりと頂いたにも拘らず、3時前には目が覚めた。
これは何かある予感。
なんて思ったのですが、今回もハガキを読まれなかった。
とはいうものの、今回は自分で言うのもあれだけれど、読まれない方が良かったぐらいのしょうむない内容だったから。
そんなハガキをみゆきさんに読んで貰ったら、何か損した気がするもの。
折角の初めてのハガキの縁をね。
それでも、何も出さないよりいいかと思って、金曜日の夜に速達で出したんだけれどね。
ハガキに切手を貼りまくってさ。
それにしても、ハガキの通常料金と速達では、あんなに料金が違うんですね。
ハガキは通常50円だけれど、速達になると320円となる。
差額270円と考えると、そんなものかとも思うけれど、50円が320円となると急に高くなった気がする。
そんなことを考えていると、あることを思いついた。
いつもハガキを書いているけれども、スタッフさんが全国から集まったハガキを整理して、その中から放送で使うハガキを選ぶんだろうと思うのだけれども、直接にみゆきさんに送ったらどうだろう。
ハガキを送るにもオプションがある。
今回の速達のようにね。
でも、速達でも届くのはスタッフさんだ。
直接届ける方法もあるのじゃないかな。
例えば、ハガキに「親展」と朱書きするとか。
とはいうものの、ハガキなのであるから親展も可笑しいものではあります。
なら、簡易書留はどうだ。
これは受け取りが必要だ。
本人が、そこにいるのなら直接届くのではないだろうか。
このオプションが300円である。
なのでハガキ代と合わせて350円。
これは中々いいですね。
とはいうものの、宛先が「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」の係りなので、本人と言えるのは、番組の係りの人となる訳で、これはスタッフを意味する。
ということは、宛名は「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ内、中島みゆき様」とすべきであろう。
これなら本人に届くはずである。
とはいうものの、ここでも問題が残っている。
みゆきさんは、普段はラジオ局にはいない。
なので放送日に届ける必要があるというものだ。
配達日指定のオプションは休日に指定すると200円。
なので、ハガキ代と簡易書留と休日指定のオプションをつけて550円となる。
これはかなり近づいたよ。
当日に、簡易書留で、みゆきさんを受取人にしてハガキを送る。
「バンザーイ。」
これでみゆきさんに読んでもらえるよ。
しばし喜びに浸っていると、あることに気が付いた。
みゆきさんがラジオ局に入るのは、深夜だものね。
日曜日の昼間に届いても意味がない。
深夜に届けなきゃ。
そんなオプションは流石に郵便局にはない。
夜中の2時30分指定とかさ。
ということは、直接届けるのは不可能ということだ。
凡のように捻くれ物は、面白いハガキを書いて読んでもらおうという正攻法をそっちのけにして、策を弄そうとする。
情けない生き物でございます。
ということで、来月は策は諦めて、正攻法でハガキを送らなきゃね。
さて、今回の放送は、これといって得るものは無かった。
ただただ、みゆきさんの素敵な声をこころの中で追っかけて、ウットリとするのみであります。
ただ、少しいつもより落ち着いた声だったような気がする。
少し元気がないような。
別にハイテンションなお喋りを期待している訳じゃないけれど、どんな喋り方でも素敵なのだけれど、ただ心配なだけなのであります。
今回は、3時から5時まで、バッチリ起きていましたので、まずは来月まで1カ月頑張れる気がするのでありました。
次は何かアイデア出してハガキ書こうっと。

コメント

  1. うかれぶた より:

    私も、今回は 二時間おきに目覚めてしまう興奮ぶりでした猫
    が、内容で残ったのが…
    ももクロの新曲♪
    みゆきさまが、アルバムで入れるまで…
    あたしゃ、、
    「ももクロを唄う、うかれぶた猫ダッシュ(走り出すさま)」で、ワンカラ♪!? と、想像してしまった。
    みゆきさまが、提供するアーティストって、なんらか 一部の共有点があるような気がする。
    ももクロ、パワー!!に少し力を注いで お疲れぎみだったのか猫
    ももクロ デビュー時、塚地さん曰く、こんなに嵌まると思わなかったわーい(嬉しい顔)と。
    「間宮兄弟」お母さんの歌だと、ノリノリで踊る姿が目に浮かびウッシッシ
    今回は、凡さんの名前もなく残念でしたが。
    私も、みゆきさまから 力を充電猫ダッシュ(走り出すさま)
    あの 二頭の子熊が、就職決定!と、前代未聞、学校歴発の一流大学に合格♪
    貧乏故に塾も無、お笑い観ながら早寝。が、、
    うかれぶたが朝のみゆき節♪をかけながら歌い 笑わせた冷や汗毎日あげあげ!!
    みゆき女神さまぴかぴか(新しい)のお力だとぴかぴか(新しい)感謝猫

  2. うかれぶた より:

    凡さまの 妄想?を 拝見しておりましたところ…
    こんなアイデアひらめき
    どうかと♪
    凡さんと、
    北のトドさんと、
    うかれぶた と、
    で、おんなじ曲をリクエスト♪する。。。
    それも、ただの 葉書じゃない、、、
    真っ赤なハート黒ハート型に、切った お揃いの ハガキ♪
    そして、
    それぞれの 地から、、、
    私は、
    「うかれぶた猫は、 凡さんと、北のトドさんと一緒に、この曲を どうしても みゆきさんにぴかぴか(新しい)
    歌って ほしくて
    リクエストしました♪ダッシュ(走り出すさま)
    と、それぞれが添えて♪
    さすれば…
    絶対に 3人一緒に、少なくとも 名前だけは 呼んで もらえる!!
    ところで曲♪は、、、
    私ゃ 「なつかない猫猫」だわさ、
    どうでしょう( ̄▽ ̄)b
    この提案!
    想像しただけで 恐ろしいですね~げっそり
    郵便窓口に、
    定型外ハガキで、
    みゆき様のオールナイトにっぽん ハート のハガキを差し出す 自らの姿猫げっそりダッシュ(走り出すさま) きゃー(長音記号1)ダッシュ(走り出すさま)

  3. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    ももクロに提供した歌って、どんなのでしょうね。
    気になりますよね。
    そんでもって、ももクロに提供するっていうところが、すごいですよね。
    さすが、みゆきさん。
    でも、やっぱりみゆきさんが歌った方が、決まると思う。
    それか、一緒にね。
    もちろん、みゆきさんはセンターですよ。
    アップテンポな曲なのかなあ。
    楽しみです。
    普段は、ももクロ聞いたことがないのですが、早く聞いてみたいです。
    そんでもって、赤いハートのハガキ。
    これは、グッドアイデアじゃないですか。
    やりましょうよ。
    そして、それぞれの地に、みゆきさんを愛する人がいるんだってこと伝えましょうよ。
    ただ、郵便局に持って行くの想像したら、めちゃ恥ずかしいんだけれどね。

  4. うかれぶた より:

    みゆきさまが、
    ももクロをバックに、、、センターで 踊り捲る猫ダッシュ(走り出すさま)
    なんと かわいらしく
    かつ、カッコよすぎるぴかぴか(新しい) にちがいありません
    (*^-‘)b
    ほんとに…
    ハート型にくり貫いたハガキ!!出すんですかぁ冷や汗
    凡さま?
    あと、、、
    北のトドさま、のコメントが 来ておりませぬが涙
    流石に、あきれ果てられたのか、ついて こられないことを 口走ってしまった私ですが…
    今、凡さまが 乗って下さって猫ダッシュ(走り出すさま)
    なんだか、いけそうな、、気が冷や汗
    そうです、色紙の時だって、後先考えず、窓口で何気なく 計って貰えると思ったのに、ガン見!!された みゆき様のオールナイト!!の どでかい筆字 と。
    花柄の中の、奇妙なイラストひよこボケーっとした顔ダッシュ(走り出すさま)
    郵便局のど真ん中で、
    真っ裸にされた気分でしたょげっそり
    そうです!!
    きっと、その試練を乗り越えてこそ!!
    感動的な結末に至るのではないでしょうか!!
    そうね~ 真っ赤に塗ると、文字は 白いペン鉛筆
    トドさま~ダッシュ(走り出すさま)

  5. 北のトド より:

    コメント遅くなり申し訳ありません。赤いハートのハガキを胸に郵便局の窓口の前で汗、ドキドキの自分を想像し、どう応えるべきか悩んでおりました。やはり私はみゆきさんの 寄り添う風 でいいのではないかと。それはそうと、子熊さんの吉報おめでとうございます。みゆきさんのよい影響を授けられましたね。我が家では みゆきさん以外の歌は聴くに堪えない的なことを私が口走るため、すっかり反発をくらい一人孤立しています。 
     最近たまたま SinglesⅡを聴きなおしていたら グッバイガールの 
    汚れていく雪のようです 女たちの心は 
    汚れながら春になります 不埒でしょうか 
    の一節が心に残りました。ちょうどこれからの季節、北海道は根雪が急速に解け始め、石炭ストーブのススや馬橇の馬の糞など長い冬の堆積物が表面にうき出してきて、日に日に雪が汚くなります(私の子供の頃)。でもそれが春の訪れを同時に感じさせる。思春期の少女から女への成熟の過程とダブらせたみゆきさんらしい詩だなと。

  6. うかれぶた より:

    北のトドさまひよこ
    暖かなコメント、ありがとうございますぴかぴか(新しい)
    そして、やっぱり すっとんだ私に ご丁寧にお返事ありがとう猫
    今、心理カウンセラーの講習にきてるんですが、、、講師が、大阪のおっちゃんで♪
    お笑いコントを交えて、
    思わず 爆笑ウッシッシ爆弾台風
    劇場ではないかと みまごうばかり冷や汗
    きっと 凡さまも、
    こんな喋りなんだろうとわーい(嬉しい顔)
    冒頭には、女性の下着を盗むヤツの 心理コント冷や汗思わず、先月の 私のハガキのはずかしさを彷彿げっそり
    みゆきさまの 歌は 歌であっても、人間の心髄のえぐみも何もかも、総べての 神秘と 希望を含有ぴかぴか(新しい)
    わからない奴も いるさぁ♪ ってね猫
    では、凡さま、黒ハート
    2人で実行冷や汗猫

  7. 凡蔵。 より:

    ありがとう、北のトドさん。
    北のトドさんの家庭で孤立しているとは、北のトドさんも中々の、のめり込みようですね。
    でも、途中からみゆきさんを好きになると、そうなってしまうんですよね。
    私もそうなんですが。
    私の場合、もう呆れられて、ほったらかし状態ですが。
    北のトドさんが羨ましいと思うのは、北海道に住んでおられる事です。
    根雪の溶けるころのお話も、北海道に住んでいるから解るんですよね。
    私なんか、その実感がないです。
    きっと、みゆきさんも、そんな根雪の実感を感じていたのでしょうね。
    共通した実感。
    そんなところが、うらやましいです。
    ハート形のハガキは、ますます家庭で孤立しちゃいますよね。

  8. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    私は、しゃべるのは苦手なんですよね。
    滑舌が悪くて、カミカミなんですよ。
    でも、面白い話は大好きです。
    そこはやっぱり大阪人。
    心理カウンセラーの講習って、すごいですね。
    私も、カウンセラーしてもらおうかな。
    私の頭の中、自分でも知りたいです。
    カラッポだったりして。
    でも、本当にカラッポだったら、こんなに楽なことはないんだけれどね。
    生半可に脳みそがあるから、悩んじゃう。
    ハート型のハガキは、実行ですよ。
    恥ずかしいけれどね。
    始めは、料金を調べてポストに投函なんて思ってたけれど、やっぱり郵便局の職員の注目は試練として必要なのかな。
    想像しただけで、赤面してしまいますね。
    そんでもって、大きさとか、どうしますか。
    赤は、何かで塗るの。
    良かったら、内容を教えてください。
    リクエストは、なつかない猫ですよね。
    あの歌のみゆきさんの声は、飛び切り可愛いですもんね。

  9. うかれぶた より:

    やっぱり…孤立ですかぁ~
    みゆきさん 自身も、
    「あたしゃ、結婚式には呼ばれたことないからねわーい(嬉しい顔)」と、笑い飛ばして おられましたが猫ダッシュ(走り出すさま)
    私も、おそらく 周りには 共感する人は 皆無でしょうねぇ~。
    息子も、ただ 笑えるウッシッシ犬♪ として 聞き流している…
    私も、みゆきさまの魅力に気付いたのは、ほんの最近のことですぴかぴか(新しい)
    みんな、それで、
    いいんです猫ダッシュ(走り出すさま)
    今が、最高に人生のピークなんだから、
    他人がなんと言おうと、自分の本心に正直にぴかぴか(新しい)
    と、心理師の先生も おっしゃってましたぴかぴか(新しい)
    家族は大事ですから、
    暴走うかれぶた猫のほざきに つられないで冷や汗
    これからも、
    それぞれに、
    秘かに、、、
    みゆきさんを愛でましょうハートたち(複数ハート)
    大変、皆さまには、
    お騒がせいたしまして、申し訳ございませんでした
    m(__)m 猫

  10. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    遅くなりましたが、
    就職決定と一流大学合格、おめでとうございます。
    息子さんも、立派に育てられて、やっぱり、スゴイですね。
    やりましょうよ。
    赤いハガキ。
    その方が、読んでもらえそう。
    ハートにキラキラも付けようかなんて計画してましたよ。
    1人でやるのは、読まれなかった時、シュンてなるけど、2人だったら、怖くない。

  11. 北のトド より:

    凡さん うかれぶたさん 私のつたないコメントにお気づかいいただきありがとうございます。 
    私 キーボードが苦手で(人差し指入力)、長い文章が打てません(打っている間にパソコンがフリーズしたり なにを書こうとしていたか忘れてしまう)。お返事躊躇することも多々(そもそも文章が面白くないのでコメント欄汚しになる)。 
     凡さん ハッキリ書かなくて失礼しました。今住んでいるのは東京の西側です。みゆきさんがファーストアルバムを出した頃に就職のため上京しました。当時聴いていた音楽はタンジェリン・ドリームなど洋楽ロック系が多く、みゆきさんの曲は「時代」は耳にしていたものの殆ど印象に残っていません。それから、企業戦士の最後尾を必死に走るのに夢中でみゆきさんの歌が視界に入ってくることがなかった。就職当時は井の頭沿線の独身寮でしたので、みゆきさんが東京での定宿にしていた渋谷の東武ホテル。ラウンジなどでよく飲んでいたのですが。みゆきさんの歌(凡さんはみゆきさんそのもの)と出会うためにはそれから約30年間を必要としたことになります。

  12. うかれぶた より:

    凡さま、ありがとうございます♪
    凡さまの 手前のコメント連載中に、
    私 コメント作成中冷や汗
    だったので、送信した時は 読んでなかったんですね~ダッシュ(走り出すさま)
    と、いうことは…
    同時にコメントリンク♪♪してたとゆーこと猫猫ダッシュ(走り出すさま)
    この シンクロナイズ♪♪ の運気によって!
    黒ハートハガキですかぁ~ わーい(嬉しい顔)
    すっかり私、作戦変更を考えてましたもので冷や汗
    まず、官製はがきをくり貫く…
    と、黒ハートはちと小さめになりにけり涙
    したらば、、、
    めいっぱいの、猫の顔の形ほうが…
    紙面を 有効最大限に、
    使えるのではないかとひらめき
    そして、キラキラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
    スワロフスキーぴかぴか(新しい) のシールになっているやつで、、、
    縁取りぴかぴか(新しい) ヒゲと目もぴかぴか(新しい)
    縁取りが大事ですねわーい(嬉しい顔)
    縁ですから(^-^)b
    そして、顔の余白にでも、みゆきさまの可憐な
    「なつかない猫♪」と
    リクエストダッシュ(走り出すさま)
    表は あくまで地味な黒字。どうでしょう(^o^)/
    窓口で「娘に頼まれて冷や汗」と言い訳で完璧わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

  13. 凡蔵。 より:

    ありがとう、北のトドさん。
    今は、東京に住んでおられるんですね。
    それはそれで、羨ましいです。
    それはもちろん、みゆきさんの住んでいる東京ですもの。
    それだけで、うらやましい。
    それに、東京と言うと、やっぱり憧れるんですよね。
    ドラマの舞台は、たいてい東京ですから、子供のころから映像では見ていたのですが、学生時代に1度訪れたら、すっかり東京好きになってしまいました。
    とはいうものの、普段は日々の生活に流されて、大阪周辺でヨボヨボと歩いているのでありますが。
    北のトドさんは、学生時代から洋楽などに親しまれていて、音楽には触れられていたんでですね。
    でも、みゆきさんには出会わなかった。
    これも縁というものでしょうか。
    私は、テレビから流れる歌謡曲がおもに音楽との接点だったのですが、
    やっぱり、みゆきさんの存在は知っていたのですが、その時は縁がなかったんですね。
    でも、今この時期に縁が出来たのだから、残り少ない時間をみゆきさんと一緒に、この世界で生きて行きたいと思っている次第であります。
    でも、本当の出会いは、生きている間に、あるのでしょうか。

  14. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    またシンクロナイズしていたんですね。
    そのシンクロが、みゆきさんまで届いて、みゆきさんともシンクロしたいですよね。
    そのためにも、頑張りましょうね。
    そんでもって、
    うかれぶたさんの案に乗っかりましょう。
    でも、コメントの「めいっぱいの、××の顔の形」の××の絵文字が、消えてしまって見えないよーーー。
    何の顔?
    猫?
    顔の形だったら、ハガキよりも大きい紙の方がいいですか?
    なんて、乗ってきましたよ。
    うかれぶたさんの案で行きましょう。
    私も、それで100均で資材調達いたしますです。
    そんでもって、マスクとサングラスで窓口へ。
    興奮してるから、息も「ハー、ハー、ハー。」と荒く。
    妙な物体を女性職員に差しだす。
    、、、、ちょっと、怖いですね。

  15. うかれぶた より:

    猫♪ですよ~!
    猫で いきますかぁ
    やっぱり 色紙 を 猫顔型 に くらいな 大きさ!!
    百均のね! 花柄 とか♪
    キラキラ♪ とか、
    アレンジは、自由に♪♪
    楽しく行きましょう♪
    今、買いに 行きますよ♪

  16. 凡蔵。 より:

    ありがとう、うかれぶたさん。
    了解~!
    したらば、猫顔の大きめの紙でね。
    猫の絵って難しそうですね。
    幾つかパターンを描いてみようっと。
    こんなの作るの小学生以来じゃないかな。
    みゆきさんで若返り効果もあるかもしれないな。
    やること遅い私だものだから、
    早く作らなきゃね。

タイトルとURLをコピーしました