平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
もちろん、無料ですよ。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

散散歩歩。(241)桑田佳祐の松山コンサートツアー。(5)

桑田佳祐さんのコンサートツアーの松山全日空ホテルの2日目。
朝食は、14階のプロバンスのブッフェにした。
少し遅めの時間に行ったので会場は、比較的ゆったりと空いていた。
料理は、ホテルのバイキングだけれど、それほど種類は多くない。
別府温泉の杉乃井ホテルの朝食の迫力を知っているだけに、物足りない感じだけれど、高級ホテルなんだからね、上品にいきましょうか。

画像

とはいうものの、お皿いっぱいに盛り付けてしまった。
勿論、何度もお変わりもね。
でも、1人1800円なんだから、これぐらい取っても罰はあたらないよね。
とはいうものの、ホテルのバイキングでお腹いっぱい食べなきゃ気が済まないなんて、何とも貧乏くさいものであ
ります。
自分で盛った料理をみて恥ずかしくなる。
いつになったら、1800円払ったホテルの朝食でも、コーヒーとクロワッサンと少しのフルーツだけで満足ができるようになるんだろう。
たまに、そういう人を見かけるが、格好いいですよね。
凡には出来ない芸当であります。
とはいうものの、これからの凡には、そんな心配も不要であるのかもしれない。
その内、加齢で食べられなくなる。
全日空ホテルという高級ホテルの14階のレストランで朝食。
何とも贅沢な朝であります。
ゆっくりとコーヒーを飲みながら、天井を見上げる。
そして、思った。
「果たして、凡はこれでいいのか。」
凡は今、優雅にホテルのレストランでコーヒーを飲んでいるのであるけれど、果たして、そんな事をする資格があるのだろうか。
凡は、今まで何かを作り上げたということがない。
今までやってきた仕事というのは、物を売ることだけである。
そこには、何かを作り上げるということがない。
目の前にあるこのフォークだって、お皿だって、クロスだって、テーブルだって、そして、このビルディングだって、作ってはいない。
天井のシャンデリアのガラスの滴のひとかけらさえ作ってはいないのである。
でも、今その便利さを十分に楽しんでいる。
他の人が作り上げたものを、何も作ったことが無いものが、使っているのである。
これでいいのか。
物づくりをしている人というのは、素晴らしいですね。
つくづく自分の無能というよりは、無益さを痛感させられた。
とはいうものの、仕方がないのだから、やむを得ない。
そんな劣等感は、ブルブルと頭を振って落っことしてしまおう。
カップに残った甘いコーヒーを飲み干すと、少しお腹に重かった。
、、、、食べすぎたのかな。
、、、、精神的腹部膨満感?
部屋に戻って、今日の予定を考えよう。

コメント

  1. ゆけむり より:

    朝食ビュッフェ1800円ですか?
    それなら目一杯食べなければって思ってしまいます・・・
    全日空ホテルですか?
    またまたマイルが溜まりますね

  2. 凡蔵。 より:

    朝食が、1800円は、ちょっと高いですよね。
    でも、さすがに全日空ホテルは、良いホテルでしたよ。
    とはいうものの、寝るだけなので、こんな贅沢は必要ないといえば、必要ないのですが。
    たまにはいいホテルもいいもんだなと思いました。

  3. 桑田佳祐 最新情報 – Nowpie (なうぴー) J-POP

    桑田佳祐 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど

タイトルとURLをコピーしました