平 凡蔵。の 創作劇場

恋愛ストーリーや、コメディタッチのストーリー、色んなストーリーがあります。
もちろん、無料ですよ。
どれも、すぐに読めちゃう短編なので、読んで頂けたら、うれしいです。

創作劇場は、ここをクリックしてください。⇒⇒⇒

散散歩歩(64)てーげーソウル。

もう1月も終わろうとしています。
今月は、催事と残業続きでお疲れモードであります。
前の休みから、ブログも更新できず、何も出来ず。
今日は休みなのですが、朝から仕事の資料作りで休みらしいことは何一つできていません。
2月になったら、思い切って何処かへ行こうなんて考えていたのですが、シフトを組む段になると、連休が取れないことに気が付きました。
でも、何処かへ行きたいなあ。
そう思っていると、テレビでソウルの番組をやっていました。
「そうだ、ソウルへ行こう。」
こんなタイトルでブログを書き始めてもう、1年以上経ちました。
そして、ソウルへ行ったのも昨年の2月。
「そうだ、またソウルへ行こう。」
普通にしていたら、連休が取れない。
今から宣言しておこう。
3月は連休をとって海外旅行に行くことにします。
まあ、実際に取れるかどうかは間近になってみないと判りませんが、取りあえず、行くと決めることが大切なのであります。
その日を楽しみに、ゆっくり計画を立てましょう。
ソウルなんて近いんだから、思い立ったらすぐ行けばいいのです。
1泊2日でもいい。
ちょっと行って焼肉でも食べて、そのまま帰ってもいいのである。
そう凡は思うのだけれど、ミニボンにとってはそうはいかないのであります。
ソウルであっても、ちゃんと行きたいというのです。
この「ちゃんと」というのは難しい。
前もって計画をして、準備をして行きたいらしいのです。
そんな準備をしていっても、大概は行き当たりばったりの旅になるのだから、適当で良さそうなのだけれど、ちゃんと行きたいようだ。
まあ、2人で行くんだから、ミニボンに合わせることにしよう。
最近、テレビ番組の「秘密のけんみんSHOW」を見ていて知った「てーげー」という沖縄の方言がある。
何となく、ほっとする言葉ですね。
本当の意味は、沖縄の人しか分からないかもしれませんが、「気楽に、いい感じで、適当に」ソウルへ行ければ楽し
いなと思うのであります。
今度は、「てーげーにソウルへ行こう」
とはいうものの、てーげーは遊びだけにしなきゃいけません。
20歳代のころです。
凡はクオーツの腕時計を買いました。
それまでの時計は、手巻きの時計でした。
なので時間をいつも合わせないと、少しずつずれていきます。
でも、クオーツは違います。
月に10秒狂うか狂わないという精度の時計なのでありあます。
凡は嬉しくて、テレビの時報になると、「プッ、プッ、プッ、ピー。」という音と自分の腕時計の秒針がぴったりと合っていることを、楽しみに毎日チェックしておりました。
そんなある日、凡は通勤の電車に乗り遅れるって叫びながら駅までもうダッシュをしておりました。
ホームに降りる階段近くになると凡の乗ろうとしている電車が近づいてくる音がします。
その時、自分のクオーツ腕時計をみると、発車予定の20秒前だ。
「やった。間に合った。」
そう思って、走るのを止めゆっくりと階段を下りると。
電車のドアが「シューッ。」という音を立てて閉まりました。
「えっーーー。」
凡は、こけそうになりながら、クオーツの腕時計をみると、まだ発車予定時刻の10秒まえなのです。
「そんなあ。まだ発車時刻になってないやん。」
鼻にかかった涙声で独り言が口について出てしまいました。
実際には凡の時計の方が正確な筈です。
でも、電車は出て行ってしましました。
「正確」も「てーげー」も、どちらにも偏ってはいけませんね。
さてさて、こんどのソウルは何をしようかな。
今から楽しみなのであります。

コメント

  1. oriver より:

    お疲れ様です。ずいぶんお疲れのようですね。
    やらなきゃいけない時は・・・やらなきゃですものネ・・・でも、体には十分に気を付けて下さい。
    「てーげー」いいですね。良い加減が難しいのですが、心に置いておきたいです。
    第二弾のソウルのお話し聞けること楽しいにしています。二日酔いのソウルにならないよう(^^ゞ

  2. とっちゃん より:

    凡蔵さん、あまり無理して風邪などひかないようにして下さいネ~
    そして3月に頑張って連休取ってソウルに行けると良いですね!

  3. koji より:

    ソウル、行けるといいですね。
    楽しみがあると、ちょっと元気になりますよね。
    行けますように(願)

  4. 凡蔵。 より:

    ありがとう、oriverさん。
    2月の中ごろには少しお休みがとれそうです。
    でも、何故か時間が足りません。
    二日酔いは、もうしませんよ。
    だって、せっかくの旅行が勿体ないですもんね。
    でも、二日酔いの薬は、絶対買わなきゃ。
    日本では売ってないですから。

  5. 凡蔵。 より:

    ありがとう、とっちゃん。
    3月は絶対に休みを取りますよ。
    今から、計画を立てようと思っています。
    でも、できたら1年に2回ぐらいは、遠出をしたいですね。
    いつも行きたいところというよりは、休みの日数に合わせて行き先を決めているという感じなんで。

  6. 凡蔵。 より:

    ありがとう、kojiさん。
    そうなんですよ。
    実は今から、もう楽しみにしているんです。
    行く前から、いろいろ楽しんで、当日も楽しんで、2倍楽しまなきゃね。
    旅行は行く前が楽しいのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました